演劇・劇団 | 学問・文化・芸術
2037.06.23(Tue):メニュー
らくらく演劇塾 第11回公演
朗読劇 広島第二県女二年西組
ご来場ありがとうございました

パラシュート


HP用


らくらく演劇塾の稽古場風景です↓



☆らくらく演劇塾 でまえ公演

☆稽古場日誌
     日ごろの活動の様子をレポートします♡
☆らくらく演劇塾とは

☆劇団員紹介

☆公演記録

☆お問い合わせ
スポンサーサイト
2017.06.16(Fri):稽古場日誌
広 報       2017年6月16日付

らくらく演劇塾の皆さん

今日 福岡公演の 反省会を します。

場所は あの 近鉄百貨店 の 最上階にある
一流料亭 風の お店だそうです。

貧乏劇団で いつも 安い店で 飲んでいる
皆様方よ  今日は な・ぜ・か・?

年金が ドンドン 削られて 少なくなって
質素な生活を 余儀なくされている
皆様方よ

今日は 豪華な晴れ舞台 
一流料亭 風 のお店で
反省会・食事会だそうな

嬉しくて・うれしくて 昨夜はよく眠れません
羽織も・袴も 貸衣装です

皆さんとお目にかかれるのを
楽しみにしています。

でもね・・預金も・・現金も 無い劇団のに
どうして  予約できたんだろうか?

大胆な発想・・・  もしかして

また  また 塾長さん
おしっこ行くふりして
走って逃げなさい  なんて
言うのかな?




2017.06.06(Tue):公演記録
御贔屓衆の皆々様
全員元気で かえって参りました。
ご声援ありがとうございました!

「広島第2県女二年西組」
全国シニア演劇大会in福岡公演


初期の目標であった
優勝して帰ってくるぞぉー ・・・は
ダメでした

審査員である
福岡県のご当地
演劇部のある 高校生の皆様に

どうしても伝えたい「私達の叫び・・」
共感して頂きたかったんですわぁー

でも  あきません でした


二度と戦争のない国に・・・と
原爆の悲惨さっを、通じて 叫んだんです

いま

世の中が 戦争に向かって
世界中が 戦争に向かって
着々と  歩みを進めている

強い国は  今よりもっと
戦に強い国に、もっと富んだ国に
ワガママを おし進めていく

弱い国は
犬のように 這いつくばって国民をだましてまで
なぜが  強い国に ついて行く

何かが狂い始めている・・・

私達シニアが  若者に問いかけているのに

若者は・・・ 戦争を知らない若者たちは
アメリカと戦った事すら
知らないんです。

だから

押しつけがましい こんな話
うっとうしいと 嫌われてしまった

何でだろう・何でだろう・何でだろう

みんな私が悪いのよ。




2017.06.01(Thu):稽古場日誌
「広島第2県女二年西組」 
この芝居を持って
九州へ向けて
奈良県の 山の中から 出陣します。

車 寅次郎 さんが
長野県で出会った
旅の一座のように
トラックの後ろに 道具と人を積んで
運転席の後ろ右に「市川 電動玩具」のぼり旗たてて
左には 「中村 きちがえもん」 とかいてある
流れの旅路 ときたもんだ。

そうそう  あれからね
ここだけの話 だけどね

最終の 練習が 昨日終わりました
短くしろ  180秒 縮めろ  
だから 何度も練習しました

120秒 オーバー まで縮まった が もう無理
よって
ご褒美はありません

「劇団あんみつ姫」で 浴びるほど酒飲んで
おおはしゃぎするぞぉー は  なくなりました。

食堂で焼き魚定食 食って 寝るだけです。
団員の皆様   ブログを読んでる皆さん
大きなこと言って ごめんなさい。

しやけど ね

私一人 木賃宿を抜け出して

春吉橋西詰めの
中州の屋台で 安い 芋焼酎 飲んでます。

通りがかり の人あらば のれんくぐってみておくれ

笑うセールスマン のような格好で
しょぼくれた おっさんが 一人で
飲んでいたならば

「明日があるよ」と 声かけとくれ。
まぁー  とにかく 行って くらぁー。






2017.05.30(Tue):稽古場日誌
今  時間と戦っとりまーす

全国の シニア劇団が 集まるので
大衆演劇で言えば 座長公演 なので

制限時間が 最優先されるのね

60分  1本勝負  なの

01秒 越えてもダメ
ドン を 下ろします・・・

き つー い 約束事

1ヶ月前まで
15分オーバー

ドンドン 縮めて
越後の縮緬  みたいに

5分 オーバー になって

胴長短足 まるでおいらの姿
まだ縮まるだろう と 演出の声

3分オーバー なんよ きのうまで

明日の練習どきこそ きっちり 60分00秒で
終わらそう と

切って 縮めて 丸めて マ 尺 詰めて

いよいよ明日が 最終の お稽古なんよ

180秒 と 戦います! 短くしたらね

し・た・ら ご褒美が・・
劇団員皆さん 自分で自分を 褒めてやろうぜ!
「苦労したね」と・・・・

6月2日(金)の 博多の夜に

15~16人引き連れて あの天神の
親不孝通り  を 練り歩き

あこがれの「劇団あんみつ姫」で
どんちゃん騒ぎを するつもり

ご意見無用 おっかさん
縞の財布が からになる

楽しい一夜が 待っている

色気づいたか 竜田の紅葉
夜ごと日ごとの 水鏡