演劇・劇団 | 学問・文化・芸術
2037.06.23(Tue):メニュー
らくらく演劇塾 第11回公演
朗読劇 広島第二県女二年西組
ご来場ありがとうございました

パラシュート


HP用


らくらく演劇塾の稽古場風景です↓



☆らくらく演劇塾 でまえ公演

☆稽古場日誌
     日ごろの活動の様子をレポートします♡
☆らくらく演劇塾とは

☆劇団員紹介

☆公演記録

☆お問い合わせ
スポンサーサイト
2018.02.15(Thu):稽古場日誌
バレンタインだしキット良いことあるような・・・

練習に行く前に 大型スーパーによって
空の段ボール箱 折りたたんだヤツ
タダで もらってきて、

劇団の練習にいったんだわ
ルン・ルン・ルン 鼻歌が出て

だ っ て ぇ

練習に通ってくるのは
おばさん達ばかり大勢様で

ほんとぉーに 男性少ないんだわ さ

つーわけで 1人 1個 もらったとしても
あの方×この方・・・で  んーと

段ボール箱 もう少し大きいの
したらよかった  かな。

夢ばかり大きく膨らまして

あの時の そう 高校3年生のときのように
しっかり ふるい 昔のこと思い出して、

後期高齢者の おっさんが

わくわく   ドキドキ

{時が流れて}


練習が 定刻で終わって

皆さん  さようならで
皆  別々に家路に帰って行った
楽しい 暖かい 家族のもとに。

この時 後期高齢者の おっさん は


折りたたまれたままの 段ボール
車の助手席に
ポォーーン  んと 投げ込んで

すきま風がふいている

家路に帰りましたとさ。



2月2日より練習始めました。

皆さん張り切って年末年始の
長いお休みを 堪能したらしく
メッチャ 張り切っています
稽古に 熱が入っているんです。

少し休みを入れたのが正解だったのでしょう

昨年は 福岡への 旅公演で
少し疲れていたのかなぁ

年の初めに
年間予定を 事務局の方から
発表しました

もう今年は11月上旬まで
公演以来が どっーと
入っています。

しかし どれもこれも

こない いわはるんです

年寄りばかりで
年金暮らしで
ワシら会費を取っていないので
只で 公民館を利用して
公演して下さいな

これが多いんです。

そんな・こんなで

村長さんの依頼で
若見え風の おばさん達を
写真撮影に来てた
役場の方々

あんた方えらい!
町の文化の伝道師や!

べたほめ でした。

おぉーい あんたら!
褒め言葉より 金をくれ!




予定通り
2018年2月2日(金) より練習始めます。

場所と時間は いつも通りですさかい。
よろしゅうに 集まって下さい。

・・・・・・・・・。

んで ちょつといいずらいんじゃがぁー
言わんとわからんよってに・・・
言わしてもらうがぁー・・・

今回は 村長さんからの依頼で
彼は、こない いわはるんやわぁ。

「広報の表紙を 飾ろうとおもうさかい
元気はつらつの
ぴちぴちギャルを 手配して下さい」

専門の写真家を 派遣しますよ!
ともおっしゃつていますぅ。

というわけで

2日の金曜日の初仕事は
女性のみ の
写真撮影から 始めます。

若作り風で お願いしますよ、
娘のお古 使い回した物
タンスの奥から引き出して
着こんできなはれ。
いつもの ヒョウ柄の
スパッツはあきまへん。


別に水着姿でも良いとは思うんやけど
稽古場前の 公園での 撮影でっさかい
えろう寒おます。



三段ばら大放出 とか トドのおいど
は見苦しい    それに 
桑原和男のオチチは絶対ダメですよ。

国民の善男善女の方々がご覧になって
なるほど!  と

らくらく演劇塾の 塾生さんは
年令よりも ずいぶんと 若々しく
 清く正しく美しい なぁ と
全国民の皆様方が
納得いく姿でお願いしますよ。

以上連絡まで  事務局より。










寒い日は 起きるのがいや!

寝床で つまらない話のTV
見ながら ウトウト聞くでもなし
もちろん 見るでもなし
ただ ただ 
寝床から出られない。

電気敷き毛布 これが
やたらと 出て行くな!
もっと寝ておれ・・って
こいつの 暖かいぬくもりに
包まれて。

古女房より ずぅーと 暖かいぬくもり
過日の
「あんたぁ はよ おきんかいなー
何時やとおもてんねん!」
きつい 連れ合いの言葉より

黙って 暖かく包んでくれる
電気毛布ちゃん
これって愛 かなぁー

とても幸福だなぁー
今日まで、まだ生きてるなぁー


でも・・・突然
おしっこがしたくなる
なんでやねん!

今起きるのは・・やだ!

もし今
小学生に 変身できたら
このまま おねしょうが出来るのに、

おぉーい 大林監督 何とかしろよぉー!

「今 手元に お正月のお小遣い
1870円 残っているんだけど
これ全部 あげるから オイラの
代わりに お便所に いっとくれぇー」

声を出して 言ってみた  したら

可愛い わんこが 駆けつけた
「どないしたん・・?オイラを呼んだのか?」

「いやいや、よびゃぁーせんよ」

「そぉーかよ、だったらもう起きろよ」

顔中なめられてしまって

とうとう 起こされてしまった。